その他最新記事

かみしめぐせについて(TCH)
3 ビュー

かみしめぐせについて(TCH)

ひょっとしたらあなたは歯ぎしりやくいしばりをしているかもしれません。 気づかないうちに歯ぎしりや食いしばりをすることでストレスが発散されることがありますが、実は歯ぎしりをすることは歯を傷つけてしまう原因の一つと考えられています。 これは「ブ…
咀嚼と脳?
8 ビュー

咀嚼と脳?

咀嚼とは食べ物を食べる時の顎の運動を言います。 咀嚼運動による刺激は脳血流を増加させ、感覚運動野、補足運動野、視床、小脳、そして島や右側前頭前野までがfNIRS(近赤外分光法)で活性化されていることを確認しています。 この活性化により咀嚼運…
新型コロナウイルス変異株 対処法・・って?
10 ビュー

新型コロナウイルス変異株 対処法・・って?

最近の話題は新型コロナウイルスの変異株のようですね。 実際のところワクチンがどの程度変異株に効くかなど、まだまだ詳細はわからないようですが・・。 ウイルスの世界では通常、流行しながら常に少しずつ変異していくことがわかってます。また感染性も上…
ドライマウスとは?
12 ビュー

ドライマウスとは?

ドライマウスは日本語で口腔乾燥症(こうくうかんそうしょう)の事をいいます。 ドライマウスは病気? ドライマウスは病名とはいえませんが自覚症状としての口が乾いた感じや他覚所見としての乾燥している状態を表す言葉です。 ドライマウスの自覚症状には…
活性酸素について
31 ビュー

活性酸素について

活性酸素は日常生活の中で発生するものです。 具体的には、食品添加物、薬、ストレス、タバコ、紫外線、残留農薬、排気ガスなどです。 活性酸素が体内で発生すると、細胞が攻撃を受けて、老化が始まったり、遺伝子が傷ついたり、アレルギー反応が起きたり、…
マスク引き金 頭痛に注意
16 ビュー

マスク引き金 頭痛に注意

新型コロナウイルス感染症が流行する中、マスクをつけていることで頭痛が引き起こされる人がいます。 在宅ワークで同じ姿勢を続けることで起きる頭痛もあります。片頭痛を予防する新しい薬が登場し、注目されていると2021年3月24日付の朝日新聞が伝え…
市販されているキシリトールガムで一番効果が期待できるもの
55 ビュー

市販されているキシリトールガムで一番効果が期待できるもの

スーパーやコンビニエンスストアのガムのコーナーを見ると、様々なガムが並んでいます。その中でも、最近は多くの種類のキシリトール入りガムが販売されています。 では、そのガムを選べばいいのか、その判断基準について見てみます。 1、キシリトールとは…
親知らずについて
58 ビュー

親知らずについて

親知らずが虫歯になった場合、治療して保存するか あるいは抜歯するか、非常に判断が難しいところです。 「できれば治療をして残したいけど、本当に抜歯せずに残していいの?」 誰もが悩みます。ここでは、親知らずの治療方針について説明します。 歯ぐき…
新型コロナウイルスと口腔ケア
26 ビュー

新型コロナウイルスと口腔ケア

新型コロナウイルスは細菌との混合感染や二次性細菌性肺炎によりSARSやMERS同様の急性呼吸器症候群のためサイトカインストーム(免疫の暴走)を引き起こし重症化することがわかってます。 実は、このサイトカインストームの引き金となっているひとつ…
キシリトールは、むし歯菌がお母さんから子どもへ感染するのを防ぐってほんと?
47 ビュー

キシリトールは、むし歯菌がお母さんから子どもへ感染するのを防ぐってほんと?

きちんと使うことにより感染を防ぎ、むし歯ができるのを激減させることがわかっています。ミュータンス菌は多くの場合、母子感染によって伝播することがよく知られてきました。 「感染の窓」が最初に開くのは、生後19か月から31か月といわれています。粘…
歯のケガの時の対応(脱落した時)
48 ビュー

歯のケガの時の対応(脱落した時)

転んだ、人とぶつかった・・・などで、歯が抜けてしまった時、どうしたら良いかご存知ですか? 抜けた歯を救う最も良い方法は、まず自分で元の場所に戻してみることです。 その時地面に落ちた歯は、水道水で洗ってから戻します。しかし、水道水での洗い過ぎ…
高齢者も電動歯ブラシって使っていいの?
39 ビュー

高齢者も電動歯ブラシって使っていいの?

最近では高齢化により高齢者の人数が増えてきています。高齢になると、歯磨きをすることができなかったり、雑になってしまったりして口腔内の環境が悪くなることがあります。 口腔環境が悪化すると、歯周病や虫歯になるリスクが増えてきます。 口腔内の環境…
よく咬む事はアンチエイジングにもつながります
68 ビュー

よく咬む事はアンチエイジングにもつながります

現代人は噛む回数が少なくなってきています。 噛んで飲み込むことを咀嚼(そしゃく)と言いますが、咀嚼は、食べ物の栄養やエネルギーを体内に効率良く摂り入れるために、口に入れた食べ物を細かく噛み砕くという重要な役割をしています。 神奈川歯科大学の…
舌磨き
74 ビュー

舌磨き

必ず歯科医院で、正しい磨き方を教わってから舌磨きを行ってください。 自己流で行うと、やり方を間違えます。 舌苔を取りすぎそしてかえって粘膜を傷つけたりするので危険です。 お口の中を潤すジェルを使用して行うと行いやすいです。 また寝たきり高齢…
”あっかんべー”でわかる、あなたのベロ力(舌)
83 ビュー

”あっかんべー”でわかる、あなたのベロ力(舌)

べろ(舌)は筋肉の塊です。しっかり筋肉がついていれば、色んな良いことがあります。 さあ、診断してみてくださいね~。 あっかんべ~! 要注意!!危険信号!舌が、だらんと丸く下に向かって出る 最も、舌の筋肉が弱い!! 要注意、中等度舌が弱い!!…
あなたの歯は大丈夫?~傷んでいる歯ってどんな歯?~
76 ビュー

あなたの歯は大丈夫?~傷んでいる歯ってどんな歯?~

普段何気なく、食後に歯磨き、寝る前に歯磨き、、、と歯磨きが習慣になっていて、お口の中をゆっくりと観察するということをしている人は少ないのではないでしょうか。 もしかしたらあなたの歯に傷んでいる歯があるかもしれませんよ。 今回は、傷んでいる歯…
新型コロナウイルスとお口のケアについて
80 ビュー

新型コロナウイルスとお口のケアについて

適切なお口のケアをし、口の中を清潔にすることが新型コロナウイルスだけでなく、多くのウイルス性疾患の予防・細菌感染の予防につながります。 (お口のケアが不良になることで免疫力が低下しウイルス感染・細菌感染リスクが増大します。) 虫歯・歯周病な…
歯ぎしりによるダメージは、マウスピースで軽減しましょう
103 ビュー

歯ぎしりによるダメージは、マウスピースで軽減しましょう

人は皆、食いしばりや歯ぎしりをしていることをご存知ですか? ボクシングをされる方が、口の中にマウスピースを入れている光景はよく目にします。 スポーツをする人は、「火事場の底力」なるものを発揮するために、力を入れる瞬間がありますが、そのときに…
ドライマウスでお困りの方へ
78 ビュー

ドライマウスでお困りの方へ

「口の中が乾いて困っている」 「口内炎ができやすい」 「入れ歯が合わない」 「舌がヒリヒリする」 「歯周病になりやすい」こういった症状にお悩みの方はドライマウスかもしれません。 こんな方はドライマウスかもしれません 口が渇いて、話しにくい …
知覚過敏で歯がしみる?~歯がしみやすい生活習慣(2)~
73 ビュー

知覚過敏で歯がしみる?~歯がしみやすい生活習慣(2)~

前回、歯がしみる原因には、歯磨きの磨き方や、歯磨き粉選びが重要というお話をしましたが、今回はそれら以外に歯がしみる生活習慣にはどのようなものがあるかお話ししたいと思います。 歯ぎしりや食いしばりをしていませんか? 寝ている時に歯ぎしりやくい…