小児歯科最新記事

成長のサイン!乳歯が抜けるタイミングと生え変わりの特徴
小児歯科 40 ビュー

成長のサイン!乳歯が抜けるタイミングと生え変わりの特徴

お子さんが健やかに成長していく様子には、親ならばいつも感動と驚きを覚えますよね。その成長のひとつに、乳歯が抜けて永久歯が生え変わるという大切な過程があります。乳歯の生え変わりは、子供の成長のサインのひとつであり、この大切な時期を理解すること…
成長のサイン!乳歯が抜けるタイミングと生え変わりの特徴
学童期の歯磨きについて~歯磨きにはポイントがある?~
小児歯科 64 ビュー

学童期の歯磨きについて~歯磨きにはポイントがある?~

学童期の歯磨きについて。小学校の低学年ぐらいまでは、仕上げ磨きを行うと良いでしょう。 お子さんに歯磨きを任せるのであれば、たまに歯磨きのあとのお口のチェックをしてあげてください。
学童期の歯磨きについて~歯磨きにはポイントがある?~
いつ矯正を始めたらいいですか?
小児歯科 79 ビュー

いつ矯正を始めたらいいですか?

矯正治療をしていると、子供の成長のダイナミズムに驚かされます。 幼児期からずっと来院していて、ある時期矯正治療に入ったお子さんもいます。。 お付き合いしながら、矯正治療はどの時期に始めるのがよいですか?と、お母さんに、聞かれます。 間引く(…
いつ矯正を始めたらいいですか?
子どもの歯磨きイヤイヤ
小児歯科 76 ビュー

子どもの歯磨きイヤイヤ

子供の歯みがきイヤイヤは、大体1歳前後から始まります。 歯磨きイヤイヤをさせないためにも、生後4か月ごろからハミガキの習慣化をしておきましょう。 すでに歯磨きイヤイヤになっている時の改善は後述します。最後まで確認ください。 1.子供の歯磨き…
子どもの歯磨きイヤイヤ
永久歯が生えたのですが、グラグラしています。抜けることもあるのでしょうか?
小児歯科 181 ビュー

永久歯が生えたのですが、グラグラしています。抜けることもあるのでしょうか?

永久歯は生えたばかりだと歯根がまだ根付いていないためグラつくこともあります。 次第に固定されるはずですので心配する必要はありません。気になるようでしたら、歯医者に診てもらうといいでしょう。
永久歯が生えたのですが、グラグラしています。抜けることもあるのでしょうか?
子供たちの口呼吸の弊害
小児歯科 150 ビュー

子供たちの口呼吸の弊害

子供さんの診察にあたると、気になることがたくさんです。虫歯や歯肉炎、歯並びといった、直接歯科に関係あることはもちろんですが、それ以外のことも多くあります。 その中でも、最も気になるのは、口の周りの筋肉です。 唇や舌の力が弱いお子さんが多いの…
子供たちの口呼吸の弊害
子供の歯の生え方が気になる
小児歯科 193 ビュー

子供の歯の生え方が気になる

最も多いのは、小学校1年生くらいになって生えてくる、下の前歯の生え方でしょうか。 下の前歯は、実は後ろから生えてきます。そして、べろの力でぐんぐん前に押し広げられて、前に移動してきます。このダイナミックな動きは、大人の顎の大きさを獲得するた…
子供の歯の生え方が気になる
まだ乳歯があるのに永久歯が生えてきました。どうすればいい?
小児歯科 175 ビュー

まだ乳歯があるのに永久歯が生えてきました。どうすればいい?

たとえ先に永久歯が生えたとしても、やがて乳歯がグラグラしてきて自然に抜けることがほとんどです。 その乳歯がまったく抜ける様子がないようでしたら、抜歯が必要かもしれません。 なるべく早く歯科医院にご相談ください。
まだ乳歯があるのに永久歯が生えてきました。どうすればいい?
こどもの矯正法 プレオルソ
小児歯科 矯正歯科 244 ビュー

こどもの矯正法 プレオルソ

プレオルソはご存じですか? 歯はなぜその位置にありそのような並びになったのか考えたことがありますか?そこには理由があるのです。歯の周りにある唇、頬、そして舌の力のバランスによって現在の位置にあるのです。これら3つの筋肉の力のバランスを整える…
こどもの矯正法 プレオルソ
妊娠中になりやすい 3つのお口の病気
小児歯科 330 ビュー

妊娠中になりやすい 3つのお口の病気

1.妊娠性歯肉炎 妊娠により女性ホルモン(エストロゲン)が増え、歯と歯ぐきの間(歯周ポケット)に滞留し、それをエサとする歯周病菌によって歯茎に炎症が起きてしまいます。 つわりによる歯磨きのしにくさも関係しています。具体的には、歯ぐきの腫れ、…
妊娠中になりやすい 3つのお口の病気
子供の歯を守るために・・・
小児歯科 237 ビュー

子供の歯を守るために・・・

子どもはお菓子をあげると喜ぶのでおじいちゃん、おばあちゃんとしては、つい甘い物をあげてしまうと思います。 しかしこれには注意が必要です。   お孫さんを大切に思うなら、食事の時間やおやつの時間をきちんと決めましょう。 アイスクリー…
子供の歯を守るために・・・
お子様の癖を治しましょう
小児歯科 232 ビュー

お子様の癖を治しましょう

小児の口呼吸、舌や口唇や頬、嚥下の悪い癖は、将来の歯列の不正に大きく関わります。 もちろん健康(イビキ・睡眠時無呼吸症候群・アレルギー等)にも関わってきます。 その悪習癖をいかに改善するのかのウェブセミナーを受けました。一週間のオンデマンド…
お子様の癖を治しましょう
筋機能訓練で歯や顔貌が変わるの?
小児歯科 323 ビュー

筋機能訓練で歯や顔貌が変わるの?

私たちの歯を動かす矯正力は、数グラムとも言われています。舌の力は500gです。簡単に歯や顎骨は動いてしまいます。 私たちの歯は口輪筋や顔面にある筋肉と舌等のバランスの良い所に歯が自然と並んで来ます。老人の総義歯を作るときに、デンチャースペー…
筋機能訓練で歯や顔貌が変わるの?
お母さんになる方へ マタニティー歯科とは
小児歯科 259 ビュー

お母さんになる方へ マタニティー歯科とは

マタニティー歯科とは ~妊婦さんを対象とした予防を中心とした治療です~ 妊婦さんと歯にどんな関係が?と思う方もいるかと思いますが、母子手帳でも『妊娠中と産後の歯の状態』のページが有るように、妊婦さんと歯科はとっても密接な関係が有るのです。 …
お母さんになる方へ マタニティー歯科とは
いつか永久歯に生え替わるので、乳歯がむし歯でも大丈夫?
小児歯科 334 ビュー

いつか永久歯に生え替わるので、乳歯がむし歯でも大丈夫?

乳歯がむし歯になっているのと、新たに生えてくる永久歯も影響を受けてむし歯になりやすくなります。 それは正しい歯みがきができていなかったり、甘い物をよく食べていたりして、むし歯になりやすい口内環境が続いているからです。 また、乳歯のむし歯は進…
いつか永久歯に生え替わるので、乳歯がむし歯でも大丈夫?
子供の歯ブラシはいつからするのか?
小児歯科 370 ビュー

子供の歯ブラシはいつからするのか?

子供の歯磨きはいつから始めたらよいのでしょうか? 産まれたての赤ちゃんはまだ歯が生えていないことがほとんどですが、乳幼児の歯磨きは、4つの段階に分けて考えて行きます。 1.歯磨き準備期(出生後~約6ヶ月) 早い子では2~3ヶ月で下の前歯が出…
子供の歯ブラシはいつからするのか?
砂糖の主成分「果糖」の毒性はアルコールとほとんど同じ
小児歯科 347 ビュー

砂糖の主成分「果糖」の毒性はアルコールとほとんど同じ

さて、「子供にお酒を与える事は禁止されています。なぜでしょう?」 「その理由:身体に害であるだけでなく、依存性があるからです。」 小さい頃から飲酒の習慣がついてしまい、お子様が「今日はワイン、次の日は酎ハイ、その次の日はウイスキー、その次の…
砂糖の主成分「果糖」の毒性はアルコールとほとんど同じ
こどもたちの強い味方『笑気吸入鎮静法』
小児歯科 343 ビュー

こどもたちの強い味方『笑気吸入鎮静法』

お子さんがもともと怖がりで、歯科医院に行きたがらない… 過去の歯科治療がトラウマで治療を嫌がってしまう… そんなことでお困りではありませんか? 治療中の恐怖心や不安を和らげ、リラックスして治療ができるようになる方法『笑気吸入鎮静法』を導入し…
こどもたちの強い味方『笑気吸入鎮静法』
子どもがむし歯にならないためにはどうすればいいの?
小児歯科 473 ビュー

子どもがむし歯にならないためにはどうすればいいの?

小さい頃から歯みがきの習慣が身に付け、定期的に歯科医院で健診を受けていることで、大人になってもむし歯や歯周病になりにくい口内環境を作ることができます。 むし歯にならない方法 お子さんの一生のお口の健康を左右するのは小さい頃のお手入れだと言わ…
子どもがむし歯にならないためにはどうすればいいの?
チェックしよう!子供の舌の異常
小児歯科 510 ビュー

チェックしよう!子供の舌の異常

舌の下にあるすじが短い子供さんがいます。舌は筋肉のかたまりです。 短いすじに引っ張られて、舌の正しい動かし方を難しくします。 その結果、間違った使い方になってしまい、発音の異常、歯並びの異常をおこしてしまうことがあります。簡単な形成術で治り…
チェックしよう!子供の舌の異常