ジュースに含まれる砂糖の量って?

みなさんはジュースを飲まれますか?
お子さんから大人の方まで飲まれる方は多いのでしょうか?

では、そんなジュースにどれくらいの砂糖が入っているかご存知でしょうか。
今回はペットボトル1本(500ml)に入っている砂糖の量をみてみましょう。

スティックシュガー(1本5g)
ファンタグレープ 約12本分(60g)
コーラ 約11本分(56g)
カルピスウォーター 約11本分(56g)
なっちゃん 約9本分(44g)
午後の紅茶 ミルクティー 約7本分(37g)
アクエリアス 約5本分(24g)
ヤクルト(65ml) 約2本分(10.5g)

どうですか?
これだけの砂糖が入っていることを知っていましたか?
砂糖の摂りすぎは体に良くないと学会で証明されています。

砂糖の害

  • むし歯
  • 筋肉が弱くなる
  • 肥満
  • カルシウムが骨から溶け出す
  • 糖尿病
  • 目が悪くなる
  • 化膿が治りにくい
  • イライラする
  • 集中力がなくなる

ジュースを飲むことがいけないわけではありません。
ただ飲み過ぎないようにしましょう。
水分補給には、水やお茶をおすすめします。

感想・質問はこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です