ドライマウスとは?

ドライマウスは日本語で口腔乾燥症(こうくうかんそうしょう)の事をいいます。

ドライマウスは病気?

ドライマウスは病名とはいえませんが自覚症状としての口が乾いた感じや他覚所見としての乾燥している状態を表す言葉です。

ドライマウスの自覚症状にはどんなことが有るの?

口が乾く、のどが渇くというのがドライマウスの自覚症状です。そのほかに、痛みや口臭などの症状がでることもあります。口が乾いた結果としていろいろな症状が出てきますし、ドライマウスの原因となる病気の症状がでていることもあります。

次のような症状はありませんか?

  • パンやビスケットが食べられない
  • 口臭がある
  • 味がおかしい
  • 目と口が乾く
  • 夜、目が覚める
  • 皮膚が乾燥する
  • 指先が冷たくなる

唇が渇くのもドライマウス?

ドライマウスで唇が乾燥することもあります。
口唇は唾液腺も脂腺も汗腺もありません。

口唇がうるおっているのは口の中の唾液の働きです。したがって、唾液が減少してドライマウスになると口唇が乾くことがあります。

感想・質問はこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です