記事一覧

口の中の銀歯(金属)が原因で金属アレルギーがでることはありますか?
1 ビュー

口の中の銀歯(金属)が原因で金属アレルギーがでることはありますか?

金属アレルギーというと、指輪やネックレスやピアスなどの金属が皮膚に触れることによってかゆみがでたり、かぶれたりするというイメージをお持ちの方は多いのではないでしょうか。このように金属が皮膚自体に接触し症状が出ると、ご自身でも気がつきやすいの…
神経を抜かないでいいパターン、抜いたほうがいいパターンとは?
3 ビュー

神経を抜かないでいいパターン、抜いたほうがいいパターンとは?

1、歯の神経について 歯はエナメル質、象牙質、歯髄の3層構造からなります。歯髄には神経だけでなく血管やリンパ管があり、歯の感覚、栄養や免疫細胞を送っています。歯髄には主な目的がいくつかあります。 まず、歯髄には歯の組織(二次象牙質)を作る能…
かみしめぐせについて(TCH)
3 ビュー

かみしめぐせについて(TCH)

ひょっとしたらあなたは歯ぎしりやくいしばりをしているかもしれません。 気づかないうちに歯ぎしりや食いしばりをすることでストレスが発散されることがありますが、実は歯ぎしりをすることは歯を傷つけてしまう原因の一つと考えられています。 これは「ブ…
いまさら聞けない、歯周病の種類と特徴
7 ビュー

いまさら聞けない、歯周病の種類と特徴

歯周病の種類について 実は歯周病には、いくつかの種類があります。 日本人の8割が罹患している、もしくはその予備軍であると言われる歯周病。細かく分類していくと歯周病には様々な種類が存在しており、それぞれに特徴があります。 歯肉炎 歯石に引き寄…
こどもの矯正法 プレオルソ
11 ビュー

こどもの矯正法 プレオルソ

プレオルソはご存じですか? 歯はなぜその位置にありそのような並びになったのか考えたことがありますか?そこには理由があるのです。歯の周りにある唇、頬、そして舌の力のバランスによって現在の位置にあるのです。これら3つの筋肉の力のバランスを整える…
咀嚼と脳?
9 ビュー

咀嚼と脳?

咀嚼とは食べ物を食べる時の顎の運動を言います。 咀嚼運動による刺激は脳血流を増加させ、感覚運動野、補足運動野、視床、小脳、そして島や右側前頭前野までがfNIRS(近赤外分光法)で活性化されていることを確認しています。 この活性化により咀嚼運…
妊娠中になりやすい 3つのお口の病気
16 ビュー

妊娠中になりやすい 3つのお口の病気

1.妊娠性歯肉炎 妊娠により女性ホルモン(エストロゲン)が増え、歯と歯ぐきの間(歯周ポケット)に滞留し、それをエサとする歯周病菌によって歯茎に炎症が起きてしまいます。 つわりによる歯磨きのしにくさも関係しています。具体的には、歯ぐきの腫れ、…
新型コロナウイルス変異株 対処法・・って?
10 ビュー

新型コロナウイルス変異株 対処法・・って?

最近の話題は新型コロナウイルスの変異株のようですね。 実際のところワクチンがどの程度変異株に効くかなど、まだまだ詳細はわからないようですが・・。 ウイルスの世界では通常、流行しながら常に少しずつ変異していくことがわかってます。また感染性も上…
ドライマウスとは?
12 ビュー

ドライマウスとは?

ドライマウスは日本語で口腔乾燥症(こうくうかんそうしょう)の事をいいます。 ドライマウスは病気? ドライマウスは病名とはいえませんが自覚症状としての口が乾いた感じや他覚所見としての乾燥している状態を表す言葉です。 ドライマウスの自覚症状には…
歯周病と喫煙の深い関係
18 ビュー

歯周病と喫煙の深い関係

歯周病の最大のリスク因子はタバコといえます。タバコが健康に悪いことを知らない人はいないでしょうが、多くの人はタバコの害を甘く見ています。タバコの煙には数百種類の有害物質が含まれています。毎日タバコを吸う人はタバコを吸わない人にくらべて、喉頭…
歯周病、あなたは大丈夫!?40代以上の8割が罹患
40 ビュー

歯周病、あなたは大丈夫!?40代以上の8割が罹患

歯を失う原因の第1位。40代以上の人の8割以上が罹っているなじみの病気だ。が、気づかず放置すると怖い。入れ歯になるだけでなく、糖尿病、脳梗塞、心疾患などの病気のリスクを高める“万病のもと”。長生きしたけりゃ要チェックだ。 最悪だと2-3年で…
活性酸素について
33 ビュー

活性酸素について

活性酸素は日常生活の中で発生するものです。 具体的には、食品添加物、薬、ストレス、タバコ、紫外線、残留農薬、排気ガスなどです。 活性酸素が体内で発生すると、細胞が攻撃を受けて、老化が始まったり、遺伝子が傷ついたり、アレルギー反応が起きたり、…
子供の歯を守るために・・・
16 ビュー

子供の歯を守るために・・・

子どもはお菓子をあげると喜ぶのでおじいちゃん、おばあちゃんとしては、つい甘い物をあげてしまうと思います。 しかしこれには注意が必要です。   お孫さんを大切に思うなら、食事の時間やおやつの時間をきちんと決めましょう。 アイスクリー…
マスク引き金 頭痛に注意
17 ビュー

マスク引き金 頭痛に注意

新型コロナウイルス感染症が流行する中、マスクをつけていることで頭痛が引き起こされる人がいます。 在宅ワークで同じ姿勢を続けることで起きる頭痛もあります。片頭痛を予防する新しい薬が登場し、注目されていると2021年3月24日付の朝日新聞が伝え…
だいたい何歳から入れ歯になりますか?
19 ビュー

だいたい何歳から入れ歯になりますか?

入れ歯になる歳を知るには、歯が失われる年齢を知る必要があります。歯の寿命は大臼歯で50年、小臼歯で60年、前歯が66年、犬歯が約70年です。 通常、奥歯から入れ歯になっていく人が多く、50歳過ぎた頃から、部分入れ歯を入れる人がでてきます。 …
人工歯根の費用はいくらですか?健康保険は使えますか?支払い方法は?
19 ビュー

人工歯根の費用はいくらですか?健康保険は使えますか?支払い方法は?

新聞報道やテレビのニュース解説などで先刻ご承知のこととは思いますが、歯科治療では健康保険が使えないケースが頻繁にあります。大切な注意点についてわかりやすく説明させていただきます。 社会保険や国民保険などの健康保険は虫歯や歯周病を対象として昭…
顎関節症とは
31 ビュー

顎関節症とは

顎を動かすと“カクカク”と音がする … 顎が痛くて、口をあけられないし、食事も満足にできない … 慢性的な顎関節の異音、顎の痛み、口を大きく開けられないなどの症状、または顎関節症でお悩みの方、慢性的なめまいや耳鳴りなどの不定愁訴でお悩みの方…
どうして歯がしみるの?
34 ビュー

どうして歯がしみるの?

歯がしみる原因には大きく分けて2つあります。 むし歯と知覚過敏です。 むし歯の場合は虫歯治療が必要です。虫歯の大きさ、場所によって治療法はいくつかあります。 知覚過敏の場合には歯を強くする処置が必要です。ふじた歯科では歯を強くする知覚過敏の…
市販されているキシリトールガムで一番効果が期待できるもの
55 ビュー

市販されているキシリトールガムで一番効果が期待できるもの

スーパーやコンビニエンスストアのガムのコーナーを見ると、様々なガムが並んでいます。その中でも、最近は多くの種類のキシリトール入りガムが販売されています。 では、そのガムを選べばいいのか、その判断基準について見てみます。 1、キシリトールとは…
親知らずについて
58 ビュー

親知らずについて

親知らずが虫歯になった場合、治療して保存するか あるいは抜歯するか、非常に判断が難しいところです。 「できれば治療をして残したいけど、本当に抜歯せずに残していいの?」 誰もが悩みます。ここでは、親知らずの治療方針について説明します。 歯ぐき…