記事一覧

口内炎になってしまったら?~セルフケアについて知ろう!~
5 ビュー

口内炎になってしまったら?~セルフケアについて知ろう!~

口内炎の種類や原因、セルフケアについて。口内炎の中でも一番多いのがアフタ性口内炎というものです。免疫力の低下により、カンジダ菌が増殖することによって発症します。小さ目の口内炎であれば、1~2週間程度で自然に治っていくことがほとんどです。
学童期の歯磨きについて~歯磨きにはポイントがある?~
10 ビュー

学童期の歯磨きについて~歯磨きにはポイントがある?~

学童期の歯磨きについて。小学校の低学年ぐらいまでは、仕上げ磨きを行うと良いでしょう。 お子さんに歯磨きを任せるのであれば、たまに歯磨きのあとのお口のチェックをしてあげてください。
インプラントの歯周病?~インプラント周囲炎って知っている?~
4 ビュー

インプラントの歯周病?~インプラント周囲炎って知っている?~

インプラント周囲炎とは、インプラントの周りの組織に歯周病が感染することでおきます。 インプラントはご自身の歯ではなく、人工歯のため炎症などへの抵抗力が低くなっています
歯の神経って?~神経の治療について知ろう~
5 ビュー

歯の神経って?~神経の治療について知ろう~

虫歯が進行してしまい歯の神経まで達してしまうと、神経の治療をしなければいけません。神経を抜くことで、歯がほかの生きている歯よりももろくなってしまいます。
いつ矯正を始めたらいいですか?
19 ビュー

いつ矯正を始めたらいいですか?

矯正治療をしていると、子供の成長のダイナミズムに驚かされます。 幼児期からずっと来院していて、ある時期矯正治療に入ったお子さんもいます。。 お付き合いしながら、矯正治療はどの時期に始めるのがよいですか?と、お母さんに、聞かれます。 間引く(…
親知らずの抜歯~注意することはあるの?~
40 ビュー

親知らずの抜歯~注意することはあるの?~

親知らず抜歯の時の注意点について。抜歯当日に具合が悪くなってしまった場合は、無理せず抜歯を延期しましょう。抜歯当日の激しい運動、熱いお風呂での入浴、過度の飲酒などは控える。
知覚過敏で歯がしみる?~歯がしみやすい生活習慣 その2~
11 ビュー

知覚過敏で歯がしみる?~歯がしみやすい生活習慣 その2~

歯がしみる原因には、歯磨きの磨き方や、歯磨き粉選びが重要というお話をしましたが、今回はそれら以外に歯がしみる生活習慣にはどのようなものがあるかお話ししたいと思います。 歯ぎしりや食いしばりをしていませんか? 寝ている時に歯ぎしりやくいしばり…
子どもの歯磨きイヤイヤ
15 ビュー

子どもの歯磨きイヤイヤ

子供の歯みがきイヤイヤは、大体1歳前後から始まります。 歯磨きイヤイヤをさせないためにも、生後4か月ごろからハミガキの習慣化をしておきましょう。 すでに歯磨きイヤイヤになっている時の改善は後述します。最後まで確認ください。 1.子供の歯磨き…
ホワイトスポット(白斑、シミ)
25 ビュー

ホワイトスポット(白斑、シミ)

歯の表面に時々見られる白い斑点(白いシミ)をホワイトスポットといいます。ホワイトスポットができる原因にはいくつかありますが、ざっくりと分類すると、虫歯とそれ以外に分けられます。 ホワイトスポットの原因 (1)虫歯が原因のホワイトスポット 初…
舌磨き
30 ビュー

舌磨き

自分が思っている以上に舌は汚れています。 1日1回、朝の歯磨きの時にも舌も清掃するとともに、舌の状態も確認しましょう。 ビロードのようにざらついていて薄いピンク色なら問題ありません。 しかし、バターを塗りつけたような黄白色であれば舌苔(ぜっ…
若い人も要注意!歯が溶ける病気「酸蝕症」とは
67 ビュー

若い人も要注意!歯が溶ける病気「酸蝕症」とは

梅雨が明けると、本格的な夏到来! 蒸し暑い季節は少し動くだけでも汗をかくので、冷たい飲み物をがぶがぶ飲みたくなりますよね。 水分補給をする機会も増えてくるかもしれませんが、実は歯を溶かしてしまうキケンな飲みものがあります。 歯が溶けるとさま…
思春期は虫歯になりやすい?~思春期に気をつけたいこと~
30 ビュー

思春期は虫歯になりやすい?~思春期に気をつけたいこと~

虫歯というと、小さいお子さんをイメージしませんか?小さい子は、歯磨きがうまくできなくて、仕上げ磨きをしてあげないと虫歯になることがあります。 しかし、親の手から離れた思春期も虫歯になる確率が高いと言われています。 しっかりと自分でお口の管理…
味がわかりにくい原因
29 ビュー

味がわかりにくい原因

毎日の食事はとても楽しいものです。 なぜ楽しいのでしょう?いろんな食べ物の味が楽しめるからですよね。 でも最近、その味がわかりにくくなったと訴える方が時々おられます。 科学的みると体のミネラル分である亜鉛が欠乏することで味覚障害が起きている…
たばこと歯周病って関係あるの?
33 ビュー

たばこと歯周病って関係あるの?

歯周病が進行すると歯槽骨が破壊され、歯が動き出して抜かなければならないこともあります。歯周病の恐いところは、初期のうちは痛みがあまり出ないということです。自覚症状がないうちに進行していることが大半です。  歯周病の自覚症状 歯をみがいたとき…
歯周病ってなあに?
36 ビュー

歯周病ってなあに?

中高年の8割以上が歯周病に! 歯周病とは、歯と歯を支える組織(歯周組織)におけるさまざまな病態の総称です。 歯ぐきの腫れや出血から始まり、放っておくとやがて歯がぐらついて抜けてしまうということもあります。 かつてよく耳にした歯槽膿漏(しそう…
人工歯根には歯根膜がないのでよくないと聞きましたがどうですか?
91 ビュー

人工歯根には歯根膜がないのでよくないと聞きましたがどうですか?

インプラントは天然歯と比較すると歯根膜がありません。歯根膜は天然歯と顎の骨を結ぶクッションのようなものです。 歯根膜がないことによりインプラントの機能が天然歯よりも劣り、咬合の変化などに対する柔軟性がなく咬み合わせも良くないのではという意見…
インプラントについて
42 ビュー

インプラントについて

インプラント治療とはチタンという金属と骨とが結合する性質を利用しています。 失ってしまった歯の部分に人工の歯根(インプラント)を入れる治療法です。 チタンが骨と結合する事により、自分の歯と同じように咬む事が可能となります。 1965年にスウ…
入れ歯のお手入れ方法は?
37 ビュー

入れ歯のお手入れ方法は?

毎食後に入れ歯を外して、目に付く汚れを水洗いして下さい。また、寝る前には入れ歯洗浄剤につけ置きしておくと、目に見えない雑菌や汚れも取り除くことができ、清潔に保てます。 入れ歯をきれいにすることで、入れ歯自体も長持ちしますし、残っているご自身…
妊娠中でも矯正はできるのか?
34 ビュー

妊娠中でも矯正はできるのか?

妊娠中でも矯正はできます!! ですが、注意することがあります。 妊娠中はホルモンバランスの変化により通常に比べて、口腔トラブルが多くなる傾向にあります。 中でも「妊娠性歯肉炎」にかかる可能性があるので、日頃から口腔内の清潔を維持しましょう。…
歯ブラシでの舌磨きは逆効果!?口臭予防は舌クリーナーでの舌磨きがおすすめ
38 ビュー

歯ブラシでの舌磨きは逆効果!?口臭予防は舌クリーナーでの舌磨きがおすすめ

初対面の人と会うとき、恋人とキスする前、にんにく料理を食べた後、息が臭くないか、と気になる方は多いと思います。 今回は、日頃気になる口臭原因や間違った口臭の予防方法、口臭予防に最適な舌クリーナーの使い方をご紹介いたします。 口臭のもとになる…